« 福の日 | トップページ | 最後の練習 »

2013年8月10日 (土)

行燈貼りとふれあい料理

8月4日(日)に、ファンタジック福谷に向けての行燈貼りと
併せてふれあい料理を行いました。

行燈チームは、旧福谷小学校で昨年の行燈をきれいに
剥がして、小学生などの力作を貼りました。
ファンタジックまでコミュニティーで保管します。

P1000387

料理チームは、コミュニティーで味見の好きな子たちも
交じって楽しく料理にとりくみました。
メニューは
 野菜とウインナーのたくさん入った炊き込みピラフ
 キューリとトマトのコロコロサラダ
 わかめスープ
 牛乳を使ったフルーツゼリー

行燈と料理が出来てから、みんなで福谷音頭を
踊りました。「ハイッ」「ハイッ」と掛け声も入って
とても楽しく踊れました。

それから、みんなで会場と食事の準備をしておいしく
いただきました。
参加者は43名(子供25人、親12人、栄養・婦人会・愛育6人)
「炊き込みピラフがおいしかったです」
「ファンタジック福谷が楽しみです」
「おいしい料理をいただけてありがとうございました」
「年に一回だけど、交流が持ててよかったです」
「踊りが楽しかったぁ」
などなど、みんなで感想を言い合いました。

最後に愛育委員から、噛むことの大切さと、フッ素の
働きについて話をさせてもらい、実際にフッ素うがいを
テープに合わせて体験してもらいました。
夜寝る前にフッ素うがいをしておくと、夜中にフッ素が
いい働きをしてくれます。福谷が虫歯のない健康な
地域になればいいなと思います。

今年もまた楽しいファンタジック福谷がもうすぐですね。
好天に恵まれますように!(にしやま)

|

« 福の日 | トップページ | 最後の練習 »

愛育委員より」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。