« 間倉ごんぼう村が12月で閉店になるそうです | トップページ | 福谷サロンはストレッチとお正月の箸袋をしました »

2011年12月18日 (日)

北ふれあいで「イタリアン料理」を習いました

12月16日(金)に栄養委員で乳製品を使ってのイタリアンを習いました。

速い、簡単、おいしい、そしてカルシウム満点の料理でした。

Itari01 主菜は豚肉のインボルティーニ

豚肉にチーズ、レーズン、パン粉、パセリをはさんで巻いて焼き、トマトと大豆、クリープで煮込みます。ブロッコリーとパンを添えて完成です。

Itari02副菜はきのことパプリカのヨーグルトマリネ

しめじ、玉ねぎ、パプリカを炒めて、しょうゆとオリーブオイルを加えたヨーグルトで和えます。水菜の上に盛り付けて出来上がり。

Itari03 デザートは紅茶のティラミス

①クリームチーズと砂糖、スキムミルクを混ぜ合わせます。②牛乳を温め、紅茶(ティーバッグ)を入れてミルクティーを作り、半分をビスケットにかけておき、残りを①に混ぜてゼラチンを入れ、冷やします。③容器に浸したビスケットを敷き、固まったティラミスをすくって入れ、上にオレンジを切って載せます。ミントの葉っぱを乗せるとよりおいしく見えます。

指導者の方が、まずお手本を見せて下さってから、参加者が作りました。思ったより簡単にできて、おいしかったですよ。(にしやま)

|

« 間倉ごんぼう村が12月で閉店になるそうです | トップページ | 福谷サロンはストレッチとお正月の箸袋をしました »

お知らせ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。